年末の記事でもコメントしましたが、新年早々日経平均入替が発表されました。新たに採用されたのは4578大塚ホールディングス。本命といえる銘柄で、大多数の投資家にとってサプライズはないでしょう。例の表をアップデートしておきます。

銘柄 発表日
終値①
みなし
額面②
組入株価③
=①*50/②
発表日
日経平均④
除数⑤ ウェート⑥
=③/(④*⑤)
リバランス日
終値⑦
上昇率
=⑦/①
4578 大塚ホールディングス 5,213 50 5,213 19454.33 26.062 1.03% ? ?
4755 楽天 1,333 50 1,333 17081.98 26.008 0.30% 1,311 -1.65%
8028 ファミリーマート 6,380 50 6,380 16391.45 25.596 1.52% 7,800 22.26%
7272 ヤマハ発動機 1,535 50 1,535 16,095.65 25.495 0.37% 1,758 14.53%
1808 長谷工コーポ 1,308 250 262 17792.16 25.473 0.06% 1,350 3.21%
2432 ディー・エヌ・エー 2,011 500/3 603 17792.16 25.473 0.13% 2,219 10.34%

今回の特徴は、
・ 8028ファミリーマートほどではないが、ウェートはそこそこ。
・ 予想通りの銘柄で、直近の値動きを見てもそれなりの先回り買いが入っていそう。
・ リバランス日までの期間が10営業日と短い。
といった感じになるでしょうか。

来週以降の値動き次第ですが、私もポジションを作っていこうと思います。