先月の株式投資

8月の成績は

  • 指数リバランス等のイベント需給トレード:プラス
  • システムトレード(スイング):プラス
  • システムトレード(デイトレ):プラス

となり、良好な成績を収めることができました。

2019年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月 10月 11月 12月
イベントトレード
システムトレード(スイング)
システムトレード(デイトレ)
合計

雑感

イベントトレードはあまりチャンスがなく、プラスといってもわずかなものでほぼトントン。システムトレードで稼いだ月と言えるでしょう。比較的まとまった利益が出ました。

一方、株式レースの方は、先日記事にした順張りのシステムトレード銘柄が足を引っ張り、現時点で成績はマイナスとなりました。
システムトレードでは、「あらかじめ決めたルールに則って売買を繰り返し、トータルで利益を狙う」という考え方をとるので、個々のトレードが勝ちトレードになるのか負けトレードになるのか、あまり気にすることはありません。言わば団体戦。1銘柄勝負だとどうしてもリスクが大きくなってしまいます。
レースでは良い銘柄が見当たらない時でも現金選択は極力避けるよう心がけているのですが、今回はそれが仇となりました。レースの会員の方々が楽しんで下さっているならいいのですが、ご迷惑をかけている可能性もある訳で、今後は積極的な(?)現金選択もアリなのかもしれないな…などと考えています。いずれにしろ、リスクが比較的大きい銘柄を選択する時は引き続きコメントにその旨をしっかり書いていきますので、よろしくお願いします。

8月も引き続き値動きがあまりなく、売買代金は相変わらず低調です。そろそろ、このアベノミクスによる官製相場に警鐘を鳴らす方が出てきてもおかしくないと思いますが、声の大きい方はダンマリを決め込んでおられるようで…。私に限らず、この経済政策の問題点をずっと指摘し続けておられる方もそれなりにいますが、どうしても声量は乏しいですし、そもそも大きな声を出そうともしませんしね(笑)。トレードにしろ、ビジネスにしろ、火の粉が自身に振ってこないよう淡々と対策しながら活動されているようです。

201908_NK225