指数需要の結果

今月私が売買したのは3468スターアジア不動産投資法人。選抜株式レースでも選択していた銘柄です。5/30のリバランス日に向けて比較的きれいに上昇しましたね。が、私は自身の売買ルールに従って淡々と売買した結果、ほぼ底値で手仕舞い(笑)。マイナスで終了です。
繰り返していれば長期的にはプラスになるよう売買ルールを作る訳ですが、1つ1つの取引ではこんなことも普通に起こります。それでも、私はルール通りにひたすら売買を繰り返すだけなんですが。

もう1つ残念だったのが3193鳥貴族。こちらも指数リバランスによる買い需要が期待でき、今回の候補銘柄の中では比較的可能性を感じさせる銘柄でした。しかし、売買対象として私の基準を満たしておらず、見てるだけだったのですが、リバランス日当日いい感じに急騰。何だか今月は下手くそな売買をしてしまいました。

3468スターアジア不動産投資法人
20160530_3468スターアジア不動産投資法人

3193鳥貴族
20160530_3193鳥貴族

又、今日5/31はMSCIのリバランス日。地合い全体が良好だったせいもあると思いますが、買い側は比較的順当な値動きだったのに対し、売り側は逆噴射のものが目立ちました。

7779CYBERDYNE(採用:買い需要)
20160531採用_7779CYBERDYNE

7762シチズンホールディングス(除外:売り需要)
20160531除外_7762シチズンホールディングス

5月の反省など

上に書いた通り、今月の指数リバランスに伴う私の売買はイマイチ。6月銘柄の7575日本ライフラインが頑張ってくれたのでかろうじてプラスでした。システムトレードは順調でデイトレもスイングもプラス、全体としてはプラスの成績で終えています。
選抜株式レースは何とか踏みとどまったという感じでしょうか。今週選択した7575日本ライフラインは本日急騰したので手仕舞いさせて頂きました。実売買でも一部手仕舞いましたが、まだ保有しています。

株式市場は流動性の喪失がいよいよ深刻になってきました。ここ一週間の売買代金は下記の通り。

5/31 2.87兆円
5/30 1.56兆円
5/27 1.66兆円
5/26 1.83兆円
5/25 1.78兆円

とうとう2兆円をきってしまいました。今日5/31に2兆円を超えているのは、上にも書いたMSCIリバランスが影響しているからで、明日以降また2兆円をきってくるものと思われます。指数は上昇してるものの、もし何か悪材料が出たらこの流動性ですから荒い値動きになるかもしれませんね。当面、というかこれまで通り、私は日本の株式市場では短期売買に終始するつもりです。米国市場では長期投資してるんですけどね。

後、安倍首相の「リーマンショック前夜」発言。もうあり得ませんね。経済音痴だとは思ってましたが、ここまでとは…。選挙を前にして、消費増税延期をアベノミクス失敗に結び付けないための政治的な知恵であることは分かります。そして、安倍首相自身の考えというよりは、どなたかスタッフの入れ知恵であることでしょう。
が、首相ともあろうお方が、こんな神輿に乗っちゃいけません。見た瞬間、神輿に乗るどころか、提案してきたスタッフに疑念を持つべき話だと思いますよ、これ。自身が経済音痴であること、経済の分野でろくなスタッフを持っていないことを世界に向けて発信しちゃいました…。
オバマ大統領広島訪問で、安倍首相の外交手腕に感動していたのになあ。消費増税延期はまっとうな判断だと思いますが(「5%に戻す」が正解だと思いますけどね)、経済面のスタッフ選定をまじで見直さないと日本経済はヤバそうですね。