先週は東京出張でした。
その準備もあって、しばらく更新が停滞してしまいましたが、今週からまた通常運転モードです。

淡路島から東京へ向かう交通手段はいくつかあります。
バスで関西空港や伊丹空港へ向かい、フライトを利用することが私自身多いんですが、それは「マイレージの消化」という側面があるからでして、実は新幹線での移動が一番のお気に入りだったりします。公私にわたって散々利用してはいるものの、飛行機に乗るのがあまり好きじゃない私です。

淡路島からバスで明石海峡大橋を渡ってしまえば、そこはもうJR舞子駅。新大阪へは1時間弱で到着です。で、新大阪から東京への移動に利用するのが「ぷらっとこだま」です。

新幹線

のぞみ通常料金 こだま通常料金 ぷらっとこだま
普通車指定席 14,450円 14,140円 10,500円
グリーン車指定席 19,230円 18,920円 12,000円

その名の通り「こだま」しか乗れませんし、予約後の変更ができない等の制約がありますが、料金はかなりリーズナブル。で、私はグリーン車を利用します。

グリーン車

座席が広いのはもちろんですが、私にとってポイントが高いのは(N700系を選べば)各座席に電源がついてくること。スマホのテザリングを使えばPCのネット接続も簡単ですし、もうオフィスと変わりません。新大阪から東京までの4時間弱、普通に仕事を進められるという訳です。いや、本当に便利な世の中になったものです。業態にもよりますが、どこで仕事するか、その場所の持つ意味はどんどん薄れていくんじゃないでしょうか。

座席の電源

しかも、この「ぷらっとこだま」のチケットにはドリンククーポンまでついてきて、ソフトドリンクやビール等と交換可能なんですよ。私のようなライフスタイルの人間には、至れり尽くせりのサービスであります。

「普通にグリーン車を利用するだけの経済力をつけろよ」って話もありますけどね(笑)。