先月の株式投資

先月の投資成績をまとめます。

  • 指数リバランス等の需給トレード:プラス
  • システムトレード(スイング):プラス
  • システムトレード(デイトレ):プラス

という成績で、割とまとまった利益が出ました。

選抜株式レースの方は、コバンザメ投資(9960)と順張り(4819)はうまくはまりましたが、その後の逆張り銘柄(9307)が大きくマイナスとなっています。この銘柄については、もう少し様子を見た後でコメントしたいと思っています。もちろん、実運用でも保有継続中です。

2018年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月 10月 11月 12月
需給トレード
システムトレード(スイング)
システムトレード(デイトレ)
合計

雑感

システムトレードが効いてきたことから、株式相場の様相が変わってきたかも…と書きましたが、今日はかなりの荒れ模様ですね。私のトレードシステムが今夜どんなシグナルを出すかはまだ分かりませんが、指数は大きく下げているものの、個人的にはまだそれ程キツイ下げ相場という感覚はありません。

かといって、「明日以降まだ下げますよ」と言っている訳ではありません。今日このままの下落で終われば、システムトレード的には明日は一端反発する可能性の方が高いとは思いますが、それも確率論でしかありません。
何度も書いていますが、相場を予想するなんてそもそも無理な話なのです!そして、過去の値動きにアレコレ理屈を加えるのも意味があるとは思えません。大事なのは、未来に対して続落/反発の両方の可能性を考えた上で、相場の状況に合わせた有利な打ち手をあらかじめ準備しておくこと、なのではないでしょうか?
極端な話、上昇に100%かけていた投資家は、相場が下げに転じた時に打ち手が限られてしまいます。しかし、私はまだまだ余力十分。買い・売り・何もしない、最も有利と思える売買をひたすら繰り返すことになります。